> 以前の記事
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
> フォロー中のブログ
> HP top
http://www.geocities.jp/tensaihotel
<   2008年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧
今更ながら
失明する世界〜イヨネスコ「犀」〜のフォトギャラリーを追加しました。約1年2ヶ月経っての更新。いやーひどい。

♪けれども、けれど♪これで45周年全国小学生漢字検定者大会の写真もスライドショーにて追加ができる。ただ、映像を手に入れないといけないのだけれども。
それから、お客様の許可も得ないといけないし。以外に困難か?
とりあえずは映像を手に入れてから考えよーっと。

失明する世界のページからどうぞ
[PR]
by tensaihotel | 2008-02-28 08:58
ご来場頂いたお客様
ありがとうございました。そして満席のためお断りさせて頂いたお客様すみません。

そしてなによりご参加頂いたお客様お疲れさまでした。ありがとうございます。

今回の作品は本当に疲れましたが、とても楽しかったです。舞台をつくるという作業は1人ではできず、数多くの人々の力がないとできないのだから表に立つ人間はそれなりの覚悟が必要だと痛切に思いました。

いくら売れてない劇団であれども、気持ちがアマチュアでは力を貸して下さった方々に申し訳が立たない。だから僕はいつの頃からかアマチュアの気持ちを捨てました。

今回の作品は久々にお客様のテンションが上がるのを感じました。ありがたい限りです。



打ち上げはいつも楽しいのだけれど、今回の打ち上げが僕は参加した打ち上げの中で1番楽しかったかもしれない。なんせ昼まで続いてしまったのだから。こんな経験初めてかも知れない。お付き合い頂いた方々ありがとう。

そして3日経って仕事もはじまっているのだけれど、何かまだあの作品に引っ張られている感がある。もっとできたなぁと、次はこうしようと、もう再演を僕は望んでいる。
お客様のなかにも、もう一回観たいと言ってくれている方が何人もいた。そんなありがたい話はない。

毎回感じるけれど、スタッフさんの偉大さも感じた。風邪をひいているのにお客様役をいつも引き受けてくれる音響の成石さん。クールな意見をトンっとついてくる照明の木村さん。お客様から絶賛の美術をつくったマイルド仁平君。なんと言ってもこのスタッフさん3人は全員既婚者。だからなんだという事もないけれど、既婚者!ありがとうございます。
それから荷積みから荷下ろしまで手伝って下さり、映像を4回公演分とって下さったモトヤスさん。帰りがけにはナンバーまで覚えちゃう始末。あれだけ観ればそりゃそうですよね。本当にありがとうございます。
演出の公私ともに面倒を見てくれた演出助手のあすみちゃん。役者からも面倒な事とか言われたり頼まれたり、本当すみません。ありがとうございます。
ピアニストの綾ちゃんもほんとご苦労様でした。ありがとうございます。稽古場で素で笑ってくれていたみたいで、僕はそこを1つの参考にしてネタをチョイスしていました。

その他にもあげればきりがないのですが、稽古に協力をして下さった方々、協賛になってくれた方、受付を手伝ってくれた増本さん、客席整理をしてくれた望月さん、本当に本当にありがとうございました。こんな形ですがお礼を申し上げます。
a0037279_1030119.jpg

天才ホテルは一年間活動をしていませんでしたが、すごくいいスタートがきれたと思います。まだまだ反省すべき点が数多くあってこれからの反省会が怖いですが、でもそれはそれで次にいかしていきたく思ってます。

皆様もご意見、ご感想があれば、ホームページのメールから是非ご連絡下さい。

ではこれにて、失礼します。
ありがとうございました。

小林と天才ホテル一同 

それから…ありがとうチャーリー浜。 


a0037279_10594243.jpg

[PR]
by tensaihotel | 2008-02-27 10:37
無事初日を向かえました。
温かいお客様にと共に初日を迎える事ができました。
本当に本当にありがとうございました。

明日は三回公演、毎回お客様がどうでるか?ドキドキは止まりません。

だからかどうかは分かりませんが、今回の舞台かなり疲れます。失明する世界の時も疲れましたが、それとは上演時間も小屋の広さも異なります。

子供の自由さを演じようと思うとビンカンにならざるを得ないというか?ま、そんなかたい話ではなく10代を演じる役者がほぼ三十路こえているからかもしれません。
僕だけでしょうか?勝手な事言って共演者の方々すみません。

一体誰が?出演者の子供の中で20代でしょうか?当たった人には何かプレゼント?が
あればいいなぁと思っています。

ちなみに今回開場してから、クイズがあり抽選で次回公演のチケットが当たるというプレゼントがありますので、是非クイズにお答えしてチケットを当てて下さい。
[PR]
by tensaihotel | 2008-02-24 00:09
満員御礼!
ありがとうございました!いよいよ明後日にせまりました。
『45周年小学生漢字検定者大会』お陰様で4回公演ともほぼ完売となりました。24日の17時公演のみ残席がわずかございます。
今回はお客様も是非受験者となってご参加ください!一同心よりお待ちしております。 

ざちょう
[PR]
by tensaihotel | 2008-02-22 03:17
今回受付係りの増本です。
はじめまして。
ブログデビューさせていただきました。増本です。
天才ホテルさんでは、太陽レジドロ、サイ「失明する世界」
で出演させていただきました。

今日初めて今回の稽古場にお邪魔させていただきました。
空気があったかくて、やさしい気持ちになりました。
本当に楽しかったです。
お客様もみんなで楽しくてあったかくなれる舞台です。

私は受付にいます。
いろんな人に会えるのを楽しみにしています。

増本 絵美
[PR]
by tensaihotel | 2008-02-21 01:39
満員御礼!!
 皆様の応援のおかげで23日は満席となりました。
ありがとうございました。

キャスト、スタッフ一同、最高の上演を提供できるよう
がんばってまいります。

それでは劇場にてお待ちしております(^^)

        天才ホテル
[PR]
by tensaihotel | 2008-02-20 01:33
照明さんも来ての
通し稽古となりました。

なかなか今回はメンバーが揃わないので代役を結構立てての稽古となっています。その毎回違う役を1人で担っているのが、この人。宮本明日美ちゃんです。なかなか忙しくて写真に写ってる暇がなく、今日ようやくのブログデビューです。
ついこの間なんか佐藤智恵さんの為の作業に一晩費やしていました。それでも笑顔を絶やさない明日美ちゃんです。となりのもじもじ君はあえてモザイクを入れときました。

a0037279_1010258.jpg


早替えもあるので衣裳をつけての稽古で、妖怪人間ベラがどういうわけか出てきました。このコートはミンクで非常に高いのよとベラは自慢していました。
そんなどうでもいい話は右の高橋君のようにぼんやりしてしまいます。
a0037279_10112746.jpg


そんなこんなで稽古は毎日続いております。
そしてスタッフさんも来て打ち合わせも詰めなければなりません。という訳で、劇場に行ってまいりました。

しかしそこでは投扇興(とうせんきょう)なるもをしていました。もちろん色々採寸した後、やってみる?という一言に負けて前々からやってみたかったゲームをやりました。

僕と神谷さんで人生を賭けての投扇興です。(シアターPOO小島さんという方。このかたに色々と教わってやっと当たるようになりました)しっかり飛ばす為には集中がとにかく必要で、尚かつ情熱も必要でした。

a0037279_1032277.jpg


結果、小林の勝ち。人生を賭けての勝ちでした。勝ち組です。
最後に朝顔?と言う名の役で7点獲得。本当面白かったです。本番前にいいリフレッシュができました。

この投扇興、毎月だいたい第二木曜にシアターPOOにてやっているそうです。近いうちに新人戦もあるそうです。もしかしたら僕もそこに…。

a0037279_10322415.jpg


小林
[PR]
by tensaihotel | 2008-02-15 10:40
あら?不思議背中を合わせるとリラックス
バレンタインデー前日の今日は、そんなエクササイズからはじまりました。そして櫛田さんからエクレアを頂きました。これを餌に櫛田さんは高い物を手に入れようとして、「ダイヤ、ダイヤ」と連呼してました。高いもの=ダイヤ。子供の発想です。役作り万全なのかはたまた…。

歌の稽古後、バックグラウンドをそのまま表現していく作業。各々その状況で個人から各役者へとコンタクト。その結果やっぱり自分のあらが目立つ。キャラクターが分離してしまったりと。ま、それは僕だけかもしれませんが。

a0037279_1552852.jpg

これは漢字検定者大会の予選風景。本気で漢字書いてます。


そのままピアニストの白小路さんにも手伝ってもらって途中までの通し稽古。
a0037279_1565038.jpg


駄目だしを色々うけ各々の個人の作業が必要な事がまだまだあって、本当本番前は時間がいくらあっても足りないです。段取りがよくなってもそこは変わらないっていうのは、世の中の七不思議です。

私達は本番前とっても余裕という団体があったら是非教えてほしいです。そしてぎりぎりなんとかっていうのを毎回、目の当たりにして、人間の底力を感じるのでした。


小林
[PR]
by tensaihotel | 2008-02-13 23:50
手始めに古武術的エクササイズ
今日の出だしは古武術のワークショップで習った背骨を動かす運動をしました。
全くもって地味なのですが、これ意外に疲れるし体も温まります。不思議人体です。そして明日は筋肉痛になるかも。地味なのに。毎日動いていてもこういう筋肉は使ってないんだなと、実感する。

その後は相手の正面に立つという見よう見まねのこれまた古武術で習った作業。正面というのは非常に難しい。自分の正面でなく相手の正面に入る作業。何か通ずる物があるけれど、目に見えないその感覚を自分がどれだけ信じられるか?なんにしても自分勝手ではできない。

正面に立ってるつもりでもなかなか立てないというのは、台詞を相手にかけているのになかなかかからないという状況と似ている。どちらも自分本位では相手に通じない。ごり押しは相手には通じるかも知れないけれど、お客さんには通じない。

演劇と乞食は3日やったらやめられないと誰かが書いていたけれど、本当にそう思う。

あのライトを浴びたらやめられないと、ある人は言っていたけれど、僕は違う。すごい脚本や演出やセットや照明や音楽が全くなくても、自由にストーリを紡ぎだせたり、状況を見せられたらそれは本当に楽しい事だと思うので…。
そこをめざして日々稽古をしています。

なんか寝不足だとどうでもいい事書いちゃうので、この辺で。

小林
[PR]
by tensaihotel | 2008-02-11 01:53
今日はお休みです。
久々に失礼します。劇団員のいずみです。

今日は稽古がお休みです。そして仕事もお休みです。
ということで、小道具やらを調達しにトイザラスに行ってみました。

かなり子供が沢山いたのですが、最近の子供は大変スタイリッシュな感じなんですね。
服装なんて大人が着ていても全然おかしくないような物を着ていました。
でも、自分達が今の子供と同じような服を着てもただの大人にしか見えません。
そんなこんなで今回は衣装なんかも大変です。
ひげの小学生や、クマのできた小学生にはならないよう気をつけたいと思っております。

小学生って難しい。漢字も難しい。歌も難しい。
とにかく色々難しいづくしです。

本当に面白い作品なのですが、稽古場はそれぞれいつも大混乱です。

個人的には(多分皆もそうでしょう)歌が大変な事になってます。
音程もリズムもかなり難解な感じで、音取り初日にはなんとぼんやりしてしまいました。
毎日自宅で練習して、寝る時にもMDをかけっぱなしにして睡眠学習もしています。

こないだは夢で初日に皆が投げ出す、という悪夢にうなされましたが、そんな事態に陥らないよう皆必死に頑張っておりますのでよろしければ是非劇場に足を運んでいただけたら、と思います。
[PR]
by tensaihotel | 2008-02-08 22:49