> 以前の記事
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
> フォロー中のブログ
> HP top
http://www.geocities.jp/tensaihotel
<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧
最近の私。
30代も何年か過ぎてよい歳のとり方をしてるなーと最近思います、今までずーっとひたすらにやみくもに突っ走ってきた気がする。それはそれですごい良かったと思っているのですが、そんなことを経てちょっと落ち着いて世の中を見るようになり人と接し、話せるようになった気がします。
今まで人に対してつっぱっていたのかも知れないなあ。これから先は自分との勝負!自分に対してつっぱって行こうと思います。そして40になっても50になっても自分に対して格好よくつぱっていけたらいいなあ。
こんなことを突然書き始めたのは最近みんな(劇団員たち)がよい方向へ変化しているのだからだと思います。この団体を立ち上げ6年目、色んな問題や悩みなどを共に解決し少しずつ前へ進んできてやっと一番高い山を越えた気がします。そしてこれから先も大小の山がいっぱいあると思いますが共に超え、より良い『もの作り』が出来たらなあと考えています。
天才ホテルファンのみなさん、公演を観て頂いたお客様、そして今まで関わって頂いたみなさんへ  『これからもどうぞ温かい目で見守りください、よろしくおねがいします。』
ざちょー
[PR]
by tensaihotel | 2006-07-25 03:09
おおめでとう
ゆかりさん、お誕生日おめでとうございます!
by憐丸
[PR]
by tensaihotel | 2006-07-22 23:40
風通しを良くする
 私の友人がよく使う言葉なのですが
「風通しを良くする」というのが最近すごくしっくりきます。

…部屋の掃除をしてみた。
何か、部屋が広くなり、風通しが良くなったら、作業をする気になった。

単純な事なのですが、それだけで脳の巡りが変わると言うか、、、
そうしたら最近は作業と仕事に追われていたのに、ゆっくり本でも読むか、
という気が起きた。
作業の為の読書でも癒しの為の読書でもなく、ただ本が読みたくなった。

内田樹の「寝ながら学べる構造主義」を久々に読んだ。
そうしたら、自分の知っている事だけで世界を見て“内にこもる事”よりも、
“知らない事”を“何故知らないままで済ませてこられたのか”を問う楽しさを
改めて感じ直した。

 生活してると色んなものが積み重なって、かってにそれに縛られて、それから
逃れようとして癒しを求めて、でも生活は続いていて、、、だからどんどん
何かが見えなくなって、どうにか誤魔化そうとして頭の風通しが悪くなる。

 辛くなると、知らない事を増やそうと努力するのかな。
 気づかない方が楽な事に対して、気づかないように必死の努力をする。
そして、私は毎日飲むんだなぁ、と。
 
…少し話しは遠回りしますが、最近の私は感情の扉が開けっ放しというか、
ものすごく開放的になってるように思います。
そんな状態で聴き続けているのはレゲエ。
レゲエを聴いてたら、更に感情の開放に拍車が
かかって、労働意欲や、作業意欲がどんどん薄れていき、踊ってばかりの
毎日になってるように感じた。

 最近は上述の感覚が強くて、子供と遊んだり、踊ったりばかりの日々で、
少し不安だけどまぁいいや、とずっと感じていました。

 でも、レゲエを聴いて労働意欲をなくしたのではなくて、感受性が今までの
生活と異なった働きかけに、動いていたんだなぁ、と感じた。
 だから、混乱するし、作業してない自分に不安も募る。
でも、それはそれ。自分は大人、女とかいう「偏見」を自分に対して、
社会に存在する自分に対してまた抱いていただけ。

 その時に感じる事と、作業を積み重ねていく努力とを、バランス良く自分に通していけたら
なぁ、と思います。

 そうしたらきっと、レゲエも読書も作業も生活も、全ての風通しをよくする事が
出来る気がしたから。

 今仕事が終わり、これを書きましたが、
今日は「石田祐華利」さんというオペラ歌手の誕生日です。
年末の“失明する世界”に出演して頂く役者さんでもあります。
 今から急いで誕生日会に行ってきます。
写真を撮れたら、次回、5884君に載せてもらおうと思っています。

 誕生日おめでとーー!!

                              演出   智恵

 
[PR]
by tensaihotel | 2006-07-22 19:20
感動漫画
 五十嵐大介 さんの漫画

言葉を知った上で、同じだけの価値の経験を求める。

実はもの凄い難しい行為だと思う。
でも、気づいてしまえばすごく簡単で、すごく自分が楽しくなれる。

 自分が楽しくなれる漫画でした。

〜感想〜

…すごく正直で、恐れがない感じ。
誤解とかそういうの全て「あるもの」と了解して、
自分の中のリアルを表現し続ける。
そんな覚悟ある作品がやっぱり素敵だなぁって改めて思いました。

…この人の漫画、演劇にものすごく近いし「演劇は人生の実験場」である
としたロシアのリアリズム時代の言葉がそのまま漫画にあてはまる感じ。

…漫画はもっと手早くいろいろ無視して進む事が出来るだろうに、
ものすごく丁寧に、それでいてダイナミックに人を信じている感じ。

…正直でダイナミック。本当に素敵漫画。

〜話は変わって〜
私の生徒の言葉→「自分は、頭でっかちで足が地についた演技ができない」
その子は本当に言葉の通り、頭でっかちでいつも大混乱。だけど、頭でっかちに
なろうとした過程が私には愛おしかった。何かを解決しよう、したい、人を理解したい、
そして自分も理解したいという欲求から頭でっかちになったから。
 だけど、頭でっかちになったらなったっで解決しない事だらけ。
それで、その子は自分の経験を増やそうとした。
 ゆっくりだけど、少しずつ地べたを素足で歩き始めた感じ。
そして空気を、風を感じ始めたんだろうなって最近思った。

 私も同じ。
何もかもがリアルに感じなくて、いつも塞いで自分から隅っこにいつも行こうとしたり
あきらめて真ん中に行ってみたり、コントロールする事でいっぱいいっぱい。
 関係性が嫌いで、人から離れてはさみしくてくっついてみたり。

 それを了解して、自分自身がふにおちたなぁって感じたきっかけはたくさんあるけれど、
この漫画もそういった想いへの感動がおしよせてきた感じ。

 〜ここ最近の感動作品〜
三好十郎「おりき」
ドーマンの本

〜ここ最近の感動体験〜
吉祥寺のレゲエのお店
小林君のモノローグ
石田祐華利さんの歌
バタイユの「青空」を拾った事
子供の変化
神谷さんの芝居の変化

…そして、RENT の中のマークの台詞でしめますね。
「どうして僕は記憶を フィルムに、コマ割りにおさめるんだろう」

 私もどうして記憶を、感動を書いたりしておさめるのでしょう。
しかも羅列したらただの平坦な箇条書きで何も伝わらないのに。

 感動の体験はきっとより強い体験でしか呼び覚まされない。
それは文章を読むという内的体験でも、実際の体験でもいいのだと思う。

 ずっと素直に感じていけたら、と思います。

                              演出  智恵
[PR]
by tensaihotel | 2006-07-13 15:15
この一週間が勝負です
いまは、薬で様子見てる!それで、だめだったら、CTスキャンで、調べるらしい。ということは、癌細胞を、調べることかな?いかんせん、唾液がでてなくて、なにかが、詰まってるようで、石を調べたが、なかった!そしてCT、ときたら、なにか別のものかぁ。まだ、生きる予定だから、マイナス思考いっさい無し!BY憐丸
[PR]
by tensaihotel | 2006-07-06 21:23
憐丸情報です
突然ですが、リンパ腺が、腫れました。病院に行ったら。先生が、かなり引きぎみのリアクションで、違う病院に、紹介されました。人生のロングランも、そろそろ千秋楽か?
[PR]
by tensaihotel | 2006-07-04 23:12
紹介もなしにいきなりの2連弾!
下記の人は天才ホテル福岡支部の名誉会員?!の憐丸ことFさんです。実名は今回はひかえておきます。

彼は天才ホテルでいつも、主役をはっていたのですが一念発起して福岡にいきまして、そのまま福岡に連れ去られてしまいました。そこからひっきりなしの忙しさを続けている藤城さんは …あっ、名前を書いてしまいました…。なかなか天才ホテルには出られませんが、来年あたりは…ひょっとすると、ひょっとするかもです。

そんなときがくることをお待ちしています。そしてこれからも、福岡情報または憐丸情報お待ちしております。
[PR]
by tensaihotel | 2006-07-04 05:44
居場所
自分の居場所再確認しました!やっぱり芸術は、素晴らしい!もっと上に行きたいと思った数日間でした。まだまだ先の永い人生だ。面白いし、たいへんだなぁ。by憐丸
[PR]
by tensaihotel | 2006-07-01 01:14
   

天才ホテルの従業員達
by tensaihotel
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
> 検索
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧