> 以前の記事
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
> フォロー中のブログ
> HP top
http://www.geocities.jp/tensaihotel
<   2005年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧
ホンバンは
明日はというか今日は本番です。早く寝なくては…。
今回は天才ホテルどコメディーに挑戦です。目指せ吉本、目指せワハハ、目指せほにゃららといったかたちでお送りしたいと思っております。

天才ホテルは滅多にコメディーやりませんので、違った一面を皆様に観て頂く良い機会だと思います。そんな訳で良かったら御家族、御親戚、御友人、道ばたの他人、たまたま入ったコンビニの店員、人と呼べる人であれば誰でも数多くの人を引き連れて観に来て頂きたいと思っております。そして皆さんの仲が良くなって頂ければこれ幸いと思っております。

それでは皆様劇場でお待ちしております。
[PR]
by tensaihotel | 2005-12-29 01:27
続けてあと2日。。
あっという間に1日が過ぎてしまいます。。先日26日は貴重な時間をさいてまで劇団員・客演の皆様そして音響の布施ちゃん、私の誕生日を祝って下さってありがとうございましたm(_ _)mとっても嬉しかったですo(^-^)o 本番まであと2日となり、残すところ稽古もあと1日となってしまいました。。あとは今回はコメディーミュージカルだからお客様に楽しんでいただけることを願い、そして自分たちも楽しんんで公演ができる事を願い、頑張ろう(^0^)/ 薫
[PR]
by tensaihotel | 2005-12-28 09:56
続けてあと3日!
今日は12月26日。あっ加納さんの××才の誕生日だ!おめでとう。どんどん劇団員の平均年齢が・・・。そして本番の日がすごい差し迫って参りました。小道具、大道具、照明、音響、受け付け周りなどあれやこれや準備があああ。今日も一本別の本番のスタッフ仕事をやって参りましたが、ひとつ本番を迎えるっていうのはつくづく大変なことだなあとしみじみ思います。そんな苦労なども楽しみの中に入りますが。 お客様!今回の舞台はコメディミュージカルなので一緒に今年一年を笑って締めくくりましょう--------------------------。
ざちょー
[PR]
by tensaihotel | 2005-12-27 01:57
あと四日、、、
本番の日まで残すところ4日になりました。
今回は台詞が多いのでもの凄い不安ですが、残りの稽古頑張りたいと思います。

皆さんは素敵なクリスマスをお過ごしになりましたか?
私は、そんなこんなで今年のクリスマスは台本をおぼえる事に必死でそれどころじゃ
ありませんでした。
素敵なクリスマスを過ごせた方、羨ましいです。


明日は噂によると、劇団員の薫さんのお誕生日だそうです!
薫さん、おめでとうございます!

いずみ
[PR]
by tensaihotel | 2005-12-25 23:30
お知らせします☆
前回のレジドロパットの公演で客席上空に4つの針金オブジェが釣られていたのを覚えてますか?
その時の針金作家 橋寛憲さん がただいま19日〜25日まで渋谷の文化村で作品展に出展していますので、時間があるかたは見に行ってあげて下さいo(^-^)o
さて、今日は衣裳のミッキーと音響の布施さんと劇団員でまたサイゼリアで打ち合わせしました。今回もよろしくお願いします。。
本番まであと少しとなってしまい、かなり私含め役者それぞれがテンパってきました(^o^;)なんとかいい公演が出きるようみんなで力をあわせて頑張ろう(^0^)/
“不可能”だと思っていた事がだんだん“可能”になってきていて、
本当に“天才ホテル”メンバーは“天才集団”だー!と自我自賛してしまう今日この頃の“加納”薫でしたo(^-^)o
[PR]
by tensaihotel | 2005-12-21 02:09
今日はさとう龍二さんの紹介
写真をやっとアップできます。
龍二さんは一流企業に勤めていていましてその後四季へ入った人です。

気は優しくて力持ちです。非常に真面目な龍二さんは酒を飲むと豪快になります。ザルなのでガンガン飲みます。最近はあまり見ませんが。
で、軽く人をつついたりするのですが、それが痛い!本人には悪気はないのです。しかし力が強い。稽古中も軽く肩をもまれてるんだと思うのですが、本気で痛いです。デコピンを今日されたのですが拳銃で撃たれたのかと思いました。

そんな龍二さんは僕なんか簡単に持ち上げます。男として全く逆方向にいる龍二さんを僕はうらやましく思います。次の人生はああいう体格で生まれたいもんです。
a0037279_273179.jpg

[PR]
by tensaihotel | 2005-12-21 02:07
泣く。
先週はなぜか色々泣きました。まず『オールウェイズ』という今やっている映画です、多分観た方も多いと思いますが、久々に映画館で泣けました。それと何曜日だったか忘れましたが夕方のテレビで金八先生の再放送?で思わずホロリと・・・あと忘れましたが何かのドラマを見ていても泣いたような?と、なぜか先週は涙腺が緩んでいたのかすぐに泣いてしまいました。
ついこの前テレビか雑誌かで『泣くことは健康にいい』というのを聞きましたのできっと先週は健康にもよかったのでしょう。なかなか最近泣く機会もありませんし、特に男なので滅多なことでは泣けませんし久々に泣けてよかったしスッキリしました。ということで皆さん!健康のためにも大いに泣きましょう!  座長
[PR]
by tensaihotel | 2005-12-20 00:05
アクターズ・スタジオ インタビュー
クリント・イーストウッド。
昨日、NHKでアクターズスタジオ インタビューをやっていました。
何気に天才ホテル面子は全員見ていたようで、今日の稽古で大爆笑に
なりました。

作・演の側から役者業+監督であったイーストウッドに共感を覚えたり
(生意気ですが)映画関係の役者はまた違った感想を持ったり、意見は
様々でしたが、司会の人が「皆さん、今の言葉、メモしました?」と、
言っていた一言をここに書きます。

「役になりきれば何でも出来る」

役を知ると言う事は、様々な想像性と創造性を必要として、そして、
いかに自我を捨て、一旦ゼロの地平に立てるか、なのかなと思っています。
更に、ぐるっと一周して、自我とそれまでの人生経験を生かして、感じた
役として新たな経験をいかに感じるか、、という事は
イコール 新たな価値の創造と体験。
 板の上という架空の世界で新たな現実を体験する。
やっぱり面白いジャンルだなぁ、と思います。
 
私などは、常に責任を人任せにして、自分はモノ化していきたい、という
願望が常にあるから物凄く自立するのが難しいのですが、
自立した人間として、役の人物像を感じなかったら、役がきっと歪んで
しまう。自立した人間として立ったり座ったり、依存したり、自立したり、、
そして、安定した状態をある程度求められるから、稽古内で新たな経験を
したら、それを演ずる事にまた集中する。

 最近少し分かってきた事ですが、
リラックスして「役」を感じ、対話が出来るようになったら、
そこで初めて演出としての私は「演じるという意識を捨てても良いなぁ」
と役者に対して思えました。

 少しずつ、天才ホテルメンバーと知り合えてきた感じがします。
何ていうか、コミュニケーションの萌芽が見え始めた?

 オーバーですね。年末はミュージカルコメディ。しかもタップ。
障害は多いですが、共に試み続けていきたいな、と思います。

 お客様の暖かい応援を頼りにしています。
やっぱり最後は人任せですみません。

         演出 智恵
[PR]
by tensaihotel | 2005-12-19 02:19
ヘルシア緑茶
私は炭酸系の飲み物を飲むとお腹を壊します。
なので普段はお茶ばかり飲みます。

なかなか有名だと思うんですが「ヘルシア緑茶」ご存知ですか?
体脂肪が気になる方に、、、なんて素敵なキャッチフレーズがついております。
魅力的ですね。
いつもはウーロン茶派なんですが、近所の薬局で安売りしていたので買い込んで飲み続けていたら、職場で「最近、痩せた?」と評判です。知らぬ間に体脂肪に何かが起きているみたいです。ダイエットにおススメです。

でも、飲みすぎるとお腹を壊すみたいなので用量を守ってお飲みください。

いずみ
[PR]
by tensaihotel | 2005-12-19 00:59
Team America
R指定の人形劇の映画がこれ。
とにかく下品だけど面白い。
ディテールにもこってるし、社会風刺も鋭くつかう。
久々に面白いなって思った。

シュチュエーションで笑わせるものより、鋭く突き刺さる感じがした。よく出来た作品だと思った。

笑いには解体する力があり、へたをすると全てを壊してしまう。再構築へのきっかけにはなるのだが、笑いのみで構築する事は可能なのか疑問は残る。
壊れっぱなしの世の中の、混沌とした状況を表すのは笑いが1番なのかもしれない。
笑いがある事は幸せな事だが笑いしかない世の中は荒んでる気もする。

小林
[PR]
by tensaihotel | 2005-12-14 18:34